So-net無料ブログ作成

高知市立龍馬の生まれたまち記念館 [その他観光・レジャー]

日も暮れようとした頃ようやく「龍馬の生まれたまち記念館」に着く。

高知には、龍馬に因んだ博物館が沢山ある。

以前紹介した、桂浜にある「高知県立坂本龍馬記念館」。まだ、行ったことはないが、香南市にある「龍馬歴史館」。そして、今回紹介する「龍馬の生まれたまち記念館」。

「龍馬の生まれたまち記念館」は、龍馬とその家族、友人や生まれ育った町にスポットを当てた記念館だ。


龍馬の生まれた町記念館.jpg
外観

高知にはどこでもある龍馬の像が迎えてくれる。

龍馬像.jpg

お土産で売っている龍馬像と同じポーズだ。

内部は、龍馬の住んでいた頃の町並みを再現している。

街並み.jpg
街並み2.jpg

座敷があり、龍馬が座っている。

座敷.jpg

一緒に写真も撮らせてくれる。


新撰組衣装.jpg
大河ドラマ「新撰組」の龍馬の衣装

模型.jpg
龍馬の町の模型







龍馬〈1〉青雲篇 (集英社文庫)

龍馬〈1〉青雲篇 (集英社文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/09/18
  • メディア: 文庫



龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

  • 作者: 福田 靖 作
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/12/19
  • メディア: ムック



龍馬〈2〉脱藩篇 (集英社文庫)

龍馬〈2〉脱藩篇 (集英社文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/09/18
  • メディア: 文庫



龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫)

龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (祥伝社文庫)

  • 作者: 加治 将一
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2009/06/12
  • メディア: 文庫



龍馬を殺したのは誰か--幕末最大の謎を解く (河出文庫 あ 19-1)

龍馬を殺したのは誰か--幕末最大の謎を解く (河出文庫 あ 19-1)

  • 作者: 相川 司
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2009/10/02
  • メディア: 文庫



龍馬〈4〉薩長篇 (集英社文庫)

龍馬〈4〉薩長篇 (集英社文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/11/20
  • メディア: 文庫



龍馬〈3〉海軍篇 (集英社文庫)

龍馬〈3〉海軍篇 (集英社文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/10/20
  • メディア: 文庫



竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1998/09/10
  • メディア: 文庫



龍馬伝〈1〉

龍馬伝〈1〉

  • 作者: 福田 靖
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/11
  • メディア: 単行本



龍馬の手紙 (講談社学術文庫)

龍馬の手紙 (講談社学術文庫)

  • 作者: 宮地 佐一郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2003/12/11
  • メディア: 文庫



あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン

  • 作者: 加治 将一
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 単行本



龍馬<5>流星篇 (集英社文庫)

龍馬<5>流星篇 (集英社文庫)

  • 作者: 津本 陽
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/12/16
  • メディア: 文庫



坂本龍馬 (岩波新書)

坂本龍馬 (岩波新書)

  • 作者: 松浦 玲
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 新書



一個人別冊 歴史人 坂本龍馬の真実 (BEST MOOK SERIES 61 別冊一個人)

一個人別冊 歴史人 坂本龍馬の真実 (BEST MOOK SERIES 61 別冊一個人)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2009/12/09
  • メディア: ムック



図説坂本龍馬

図説坂本龍馬

  • 作者: 小椋 克己
  • 出版社/メーカー: 戎光祥出版
  • 発売日: 2005/04
  • メディア: 単行本



坂本龍馬 その偽りと真実 (静山社文庫)

坂本龍馬 その偽りと真実 (静山社文庫)

  • 作者: 星 亮一
  • 出版社/メーカー: 静山社
  • 発売日: 2009/10/06
  • メディア: 文庫



龍馬の如く―自分らしく幸せに生きる82の法則

龍馬の如く―自分らしく幸せに生きる82の法則

  • 作者: 茶谷 清志
  • 出版社/メーカー: インフォトップ出版
  • 発売日: 2009/06
  • メディア: 単行本



坂本龍馬 (講談社学術文庫)

坂本龍馬 (講談社学術文庫)

  • 作者: 飛鳥井 雅道
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2002/05/10
  • メディア: 文庫



RYOMA VOL.1―2時間で「龍馬」のウンチクが語れる坂本龍馬責任編集マガジン (主婦の友生活シリーズ)

RYOMA VOL.1―2時間で「龍馬」のウンチクが語れる坂本龍馬責任編集マガジン (主婦の友生活シリーズ)

  • 作者: 坂本 龍馬
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2010/01/29
  • メディア: ムック



龍馬語録

龍馬語録

  • 作者: 木村 幸比古
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/04/21
  • メディア: 単行本



龍馬暗殺 最後の謎 (新人物文庫)

龍馬暗殺 最後の謎 (新人物文庫)

  • 作者: 菊地 明
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2009/11/09
  • メディア: 文庫



NHK大河ドラマ「龍馬伝」完全ガイド (TOKYO NEWS MOOK 173号)

NHK大河ドラマ「龍馬伝」完全ガイド (TOKYO NEWS MOOK 173号)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京ニュース通信社
  • 発売日: 2009/12/19
  • メディア: ムック



別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマムック 龍馬伝  カドカワムック  62483-34 (カドカワムック 331 別冊ザテレビジョン)

別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマムック 龍馬伝 カドカワムック 62483-34 (カドカワムック 331 別冊ザテレビジョン)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川マーケティング(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/12/19
  • メディア: ムック



龍馬伝 コミック版 第一巻 (ミッシィコミックス)

龍馬伝 コミック版 第一巻 (ミッシィコミックス)

  • 作者: 京果 里保
  • 出版社/メーカー: 宙出版
  • 発売日: 2010/01/25
  • メディア: コミック



nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 2

SilverMac

龍馬さんも乱立気味です。
by SilverMac (2010-03-24 06:29) 

カミタク(リンク先は「龍馬の生まれたまち記念館訪問記」)

【リンク報告】
こんにちは。カミタク
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

 先刻、貴ブログ内の別記事「桂浜① 砂浜と坂本龍馬像」
http://sewaiomiki-hagoromo.blog.so-net.ne.jp/2008-06-21-1
に対してリンク報告をいたしましたが、この貴記事にも、拙サイト内の異なるページからリンクいたしました旨の、報告をいたします。

 私が運営しておりますホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内の「高知温泉・観光案内」ページ
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KOCHI_ON.HTM
内のサブ・コンテンツ「龍馬の生まれたまち記念館訪問記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KOCHKN04.HTM
から、貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

 今後共、よろしくお願い申し上げます。

by カミタク(リンク先は「龍馬の生まれたまち記念館訪問記」) (2010-07-03 16:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。